【ポイントサイト・副業・投資】お金の増やし方・稼ぎ方!

稼ぐ.work

投資で増やす

お金を増やしたいならFX!!

FXはリスクは高いが大きく稼げる!

資産運用の中でも、比較的ハイリスクハイリターンなのが「FX」!

読みを間違えると資産が減るリスクはあるものの、大きく一気に資産を何倍にも膨れあがらせることができるのはFXの一番の魅力です。

今回はそんな「FX」の基本をお話しします。

FXとは?

FXとは「Foreign Exchange」の頭文字を取ったもの。ちなみにFXをしばらく調べていると出てくる「Forex」もFXと全く同じものです。

日本語で正確には「外国為替証拠金取引」と言います。

簡単に言えば、自分の持っているお金を「証拠金」として証券会社に預けて、そのお金の何倍もの通貨を取引することができるというものです。ちなみに日本のFXの場合、預けた証拠金の25倍の金額の通貨まで取引することができます。海外のFXであれば日本より規制が弱く、証券会社を選べば、証拠金の1000倍のお金を動かすことも可能です。(この倍率のことを「レバレッジ」と言います。)

FXは2国間の通貨のレート(「1ドル=100円」みたいなもの)を用いて取引を行います。

FXの利益・損失

たとえば、4万円の証拠金を証券会社に預けたとしましょう。レバレッジ25倍で取引する場合、動かせる金額は4万円×25=100万円分ということになります。わかりやすいように、今、1ドル100円だとすると、100万円=1万ドルなので、この場合1万ドルのお金を動かすことができます。

もし、1ドル=100円が1ドル=101円になった場合、1ドルしかお金を持っていなければ1円しか儲けが出ませんが、1万ドルのお金を動かせるとすると、1万円の利益が出たことになります。このように、4万円を預けて米ドルが1円変わると、1万円の利益が得られることになるのです。(ただ、逆(つまり1円下がって1万円損をする)もあり得ます。)

スワップポイントによる利益・損失

FXをはじめてしようとしたときに、「何これ?」と思うのが「スワップポイント」です。

スワップポイントとは、2国間の金利の差から出る利益や損失のことです。金利の差はそんなに毎日大きく変わるものでもないので、金利差がプラスの場合には、その通貨を持ち続けると毎日利益が続くことになります。一方、金利差がマイナスのものを持ち続けると、……毎日損失が生まれることになります。

上手にスワップポイントがプラスになる取引をするようにしましょう。

気をつけるべき「スプレッド」

「スプレッド」とは、通貨の買値と売値の差のことです。このスプレッドの分で証券会社が利益をあげることになります。

たとえば、今買値が1ドル100円、売値が1ドル99円だとします。ドルを日本円で10000通貨買おうとすると100万円が必要です。しかし、100万円分のドルをすぐに売ろうとしたとします。売値は1ドル99円ですから、ドルを売って日本円にしても、99万円にしかなりません。この100万円ー99万円=1万円が証券会社の利益になります。

なので、ユーザーからすれば、スプレッドは狭いに越したことはありません。

FXを始めるには?「証券会社の口座開設」

FXを始めるには証券会社での口座開設が必要です。
証券会社によってレバレッジやスワップポイント、取引できる通貨、売買手数料、スプレッドなど、色々比較して、自分が安心してたくさんの利益が得られそうな証券会社を選びましょう。


-投資で増やす

Copyright© 稼ぐ.work , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.